夏の終わり、秋のはじまり

少しずつ秋の気配が感じられるブリュッセル。
今年は冬の寒さが長く続き、春らしい日も少なくてまた冷夏かしら…なんて思っていたのですが、
ようやく暑さが訪れた後はそのまま良いお天気が続き、振り返ってみれば、今年はよい夏だったなと思います。
今は以前より日が短くなったのが感じられ、公園の樹には早くも色付いてきたものも。
ドングリや野生の栗は青い実を付けて、今年も実りの秋がやってくるのを教えてくれています。
これから始まる紅葉も楽しみです。

秋はブロカントのベストシーズンと言われています。
ディーラーさんが夏の間に各地で見つけてきたアイテムがお店に並び始めるのです。
夏が過ぎ去るのはちょっぴり名残惜しいけど、古物好きには秋のはじまりはいつもより胸躍る季節なのです。
たくさん宝探しに出かけて、素敵なお品を見つけてきますね。