L'o.d. journal

89

新しい年が明けて2週間近く。皆さまいかがお過ごしですか?
クリスマスからお正月にかけてのイベントを楽しくお過ごしになられたでしょうか。
私はクリスマス直前に念願の出逢いを果たすことができました。

それが今回多数ご紹介しているヤドリギモチーフのプレート達。
このヤドリギプレートを初めて手にしたのは随分前のこと。
いつかあと2枚3枚と増やして、このプレートでクリスマスに食事をしたい!と願い続けてきました。そしてその願いが昨年のクリスマスに叶いました。

「これは今年99歳になる母が私のお嫁入りの時に譲ってくれたコレクションなの。
年末の大人数を招待した時のディナーにしか使っていないからまだまだ綺麗よ。」
と、このservice de tableを譲ってくださったマダム。
とても気に入っているけど、割って数が揃わなくなったから手放すことに決めたそうです。
普段なかなか会えない家族や友人たちを招いて、そこにいる全員がハッピーな気持で頂く食事に使われていた食器たち。
笑顔と会話とご馳走と、そして何より沢山の思い出をともにに刻んできたことでしょう。
そんな家族の歴史とともにアンティークに育ったこのプレートを譲り受けることができて本当に幸せ。
幸運を運んでくれるヤドリギは大好きなモチーフ。
数枚は私の手元に残して。。。使うたびに笑顔にしてくれそう。

ツリーを片付けてしまいちょっぴり淋しくなったリビングルーム。
これから暫くはこのプレートをディスプレイして、もう少し余韻に浸ろうと思います。。。
今年も残すところあと1日。皆さま新年を迎える準備はお済みですか?
我が家も日本の家族からお餅などの食材が届き、お正月気分が盛り上がってきました。

こちらブリュッセルは一時期の寒さはやわらぎ、その後は雨の毎日。
ノエルも、そして大晦日も雨となりました。
グランプラスの美しいイルミネーションを見に出かけるには少し残念な気もしますが、
牡蠣やスモークサーモン、フォアグラにフロマージュ、と
自宅で美味しいご馳走を一日ががりでいただく年末年始のパーティーには
丁度いいかもしれませんね。

   *       *       *       *       *       *

今年もたくさんのご訪問、そして、ご注文をいただきまして誠にありがとうございました。
数あるwebショップの中から当店でお気に入りのアンティークを見つけてくださり、
お届けするご縁をいただけたことを心から感謝しております。
来年も引き続きどうぞよろしくお願い致します。

また、年末年始も通常通りお買い物していただけます。
ご質問などはメールにてご遠慮なくお問い合わせください。

年明けに発送をご希望されたお客様には、発送完了後改めてご案内させて頂きます。

それでは皆さま、よいお年をお迎えくださいませ。
Très heureuse année 2010, santé, bonheur et prospérité!
今回の新着でご紹介した、アンティークビレロイ&ボッホのティーポット。
ご紹介した通り、私自身、色々な大きさ・形をコレクションして普段使いしています。
特にフィルター付きの2wayタイプのものはお気に入りで、
使っていない時にはサイドボードの上に並べて飾っているほど。
画像の2つは私の持っている中で一番大きいサイズと一番小さいサイズのもの。
並べると象の親子みたいでしょ?
小さい方は1人分にぴったりのサイズ。大きい方は本体の重さだけで2.5kgくらいあって
初めて見た時はその大きさにあっけにとられてしったほど。
実際にお茶をたっぷり淹れたら、女性では持ち上げられないのではないかしら。。。
このティーポットを企画・製造した人は、きっと茶目っ気たっぷりで
ちょっぴりふざけて、こんなサイズを作っちゃったのかしら???なんて想像してみたり。

でも昔は食器やカトラリーのセットは24人分で1セットだった、と聞いたことがあるので
それくらいの人数を招待する食事会がきっと日常だったのでしょうね。
そうすると、このサイズのティーポットも需要があったのかしら。
実際、このポットには使われた形跡があって、内部には経年による美しい色濃い貫入がびっしり!なのです。

現在私が所有しているのはサイズ違いで4種類。
その他に、あと2サイズ存在しているようなのです。
いつか出逢えることを願って、のんびり探していきたいと思っています。
すっかり秋も深まり、厚手のコートが手放せなくなってきたブリュッセル。
今年は10月はじめに急に気温が下がった為か、紅葉が本当にきれい。
赤、黄色、深い緑と美しいグラデーションで染まった葉っぱたち。
この自然が作りだす色のグラデーションが私は大好き。
冬時間に変わってから日照時間が少しずつ短くなり、どんよりとしたお天気が続く毎日に
寂しく思うこともあるけれど、ノエルのイルミネーションが始まるまではこの色付いた葉っぱたちが街を彩ってくれることでしょう。

そして、そろそろ植木鉢も模様替え。
寒い間も元気に咲いてくれるビオラが我が家の冬の定番。
それから友人がオランダ旅行で買ってきてくれた、チューリップの球根も植えなくちゃ。
深いネイビーブルーのチューリップ。珍しいでしょ?なんて彼女は言ってたけれど…。
春に美しい花を咲かせてくれることを祈って、冬支度のはじまりです。
今年の我が家のバカンスは、フランスとスペインの国境沿いの地域、バスク地方。
フランス側のビーチの近くに小さなメゾンを借り、1週間ほどのんびりしてきました。
美食でも知られるこの地域の地元の食材をたくさん頂き、毎日綺麗なビーチで遊び、
とある日には、フランスで最も美しい村といわれるSareにある「Hotel Arraya」まで美味しいガトーバスクを買いに行き、
また別の日には、車でスペインまで足を延ばし、バルでピンチョスをたらふく食べて…
振り返るとまず浮かんでくるのは、食べ物のことばかり。

ガトーバスクといえば『 Le Musée du Gâteau Basque
雑誌でもたくさん紹介されているのでご存知の方もいらっしゃるでしょう。
私はタイミング悪く訪ねてしまい、デモンストレーションを見学できなかったのですが
アンティークの家具や食器で飾られた室内は、溜息ものの可愛らしさ。
Sare村もこの博物館も、若干交通の便が悪いところにあるのですが、
フランスバスクへの旅行を計画されるなら、是非訪ねてみてほしいです。
バターたっぷりのさっくりしっとりな生地に甘酸っぱいさくらんぼジャムが入っていて…
うーん、また食べたーい!!!
前回日本への一時帰国の際にデンマーク・コペンハーゲン国際空港を経由するラインを利用しました。
2時間ほどのトランスファーで、時間までのんびりしようと素敵なインテリア雑誌を買ったのはよかったのですが、お会計の時にすっかり忘れていたことを思い出しました。
そう!デンマークはEU加盟国ながら、欧州連合単一通貨『ユーロ』を導入していない国のひとつ。
現在も自国のデンマーククローネを用いているのです。
もちろんユーロでの支払いが可能でしたが、渡されたお釣りはクローネコイン。
中央に穴なんか空いて、なんだかおもちゃみたいだなぁ…なんて思いつつよく見てみると、王冠(クローネとは「王冠」の意味なんですって!)とハートのエンボスが刻まれ
なんとも可愛らしい。
中央に描かれている模様も北欧っぽいなぁ、なんて気分もほっこり。
ほんの数時間の滞在ながら、旅の思い出をひとつ増やすことができました。
また、空港内のショッピングモールには定評があり期待していました。
綺麗なブティックやカフェが並び、食料品コーナーは北欧らしくシーフードの食材が豊富。
北欧ブランドの食器コーナーもあり、評判通りの充実度。
待ち時間はあっという間に過ぎ去っていきました。
コペンハーゲン国際空港経由でのベルギーへの旅、おススメです。
6月はヨーロッパでは一番過ごしやすい時期なのに今年は大雨と気温の低い日が多く
なんだか冴えないお天気が続いたブリュッセル。
後半になりやっと快晴のお天気が戻ってきました。
朝晩の気温差はあるものの、一日中半袖で過ごせるようになり本当に快適。

6月の花と言えば、こちらでもやっぱりアジサイ。
そろそろバラも終わり民家の庭先や町中の花壇が寂しな、と感じていると
さまざまな種類のアジサイ達が色をつけはじめます。
ガクヘンの大きいものから小さいもの、バラエティーに富んだ色、
そしてその美しいグラデーション。
丸びを帯びたフォームも可愛らしいですよね。

画像は私の住む地域で一番最初に色をつけたコ。
ピンクの濃淡のガクヘンがラブリーで、前を通る時はいつも足を止めてしまいます。
隣のブロックには青から紫のグラデーションの美しいアジサイが咲き始めたし
薬局のそばには真っ白なコがいて・・・、なんて
私の住む町のアジサイマップは頭の中にしっかりインプットされています。
ゆったりしたスペースで行われるブロカントには、散歩も兼ねて愛犬を連れていきます。
お店を出している売主さん達にも愛犬を同伴させている人がたくさんいて
犬が好き、とか、同じ犬を飼っている、などの理由でたくさんオマケしてもらうことも度々。

売主さんがつれているワンコ達は本当によく躾されていて
たくさんの人々が立ち寄り、しゃがみ込んで品物を物色していても飼い主のそばで大人しくしています。
自分専用のベッド眠っている子もいるし、冬の寒い時期などはすっぽりブランケットに潜り込んで鼻先だけ外に出して眠っている、なんてことも。

これからだんだん暑い毎日なりますが、ブロカントが行われている早朝なら
空気もひんやりしていて犬の散歩に最適。
それでも、少し歩いては立ち止まり、時には長話が終わるのをじっと待たなくてはいけないようなお散歩は、たぶん犬にとっては物足りない・・・。
だから帰り道に森に寄って、思いっきり走らせてあげるのも忘れません。

素敵なアンティークで目の保養をして、お気に入りをいくつか手に入れて
その帰りには犬と森歩き・・・というのが最高の休日の朝のコースなのです。
長い冬が終わりを告げ、ようやくブリュッセルにも春がやってきました。
太陽の陽射しはこんなにも心を躍らせてくれるものなのかと、しみじみと感じています。
いつも通る路にも気づけば沢山の花が溢れ、樹木の葉もたっぷりと水分を含み厚みが増しているのが判ります。
あぁ。春っていいですね。。。

さて、春の訪れと共にブロカントシーズンも始まりました。
ベルギー国内、そしてお隣りフランスへと走り回っています。
これから夏のバカンスが始まるまで、毎週末どこかで必ずブロカントが催されます。
フリーペーパーに告知されるブロカント情報の数が増え始めると
冬が終わったんだなぁ、って実感するのです。

画像はブロカントへ行く道中で見た、フランスの田舎の菜の花畑。
まるで黄色い絨毯みたいでしょ!あぁ。春っていいですねぇ。。。
フランスやドイツなど、ベルギーの近隣国に行った際に必ず買ってくるもの。
それは『ケンタッキーフライドチキン』!ベルギーには何故かKFCのお店が無いのです。
ちなみにスターバックスも未だ空港の中にしかありません。
それからプラダのブティックや、カジュアルなところではGAPなんかも・・・。
ヨーロッパのお隣の国にも、もちろん日本にも普通にあるお店が
何故かベルギーには無いのです。。。。

そんななか、昨年フランスのブランジェリー『PAUL』がブリュッセルに上陸!
すでに日本にも沢山の店舗がありますよね。

パリに行った際、街中のカフェで美味しいコーヒーに巡り会うのはなかなか難しいけれど
PAULのコーヒーは美味しくて、しかも格段に安い!
だから休憩はいつもPAULのお店。
これからは、それがブリュッセルでも可能になるなんて嬉しい限り。

写真のお店はEU本部に近い、閑静な住宅街の中にあります。
イートインのスペースもシックでとても素敵なんですよ。
私はカヌレとgourmandise(グルマンディーズ)というチョコチップが入った
クロワッサン生地の甘いパンがお気に入り。
日本にも同じ物があるかしら?おススメです。
ブリュッセルでのお友達のお店、『ici et la(イシ エ ラ)』 http://icietla.ocnk.net/
がオーナーさんの産休を経て約1年ぶりにショップを再開されました!

ベルギー・フランスを主に、西ヨーロッパの広い範囲から本当に素敵なアイテムをセレクトして紹介されています。
フレンチアンティークについて本当に豊かな知識を持つ彼女。
フランス人のご主人のお義母さまがアンティーク,ブロカントをお好きだそうで、
彼女の強力な助っ人なんですって!羨ましい!!

実は現在、日本在住の彼女。これから暫くは国内からの発信となるそうです。
昨年お引越し準備中のお宅にお邪魔したら、所狭しと可愛いアイテムが積み上げられていたのを私は見逃しませんでした(笑)
それら数々の素敵なアイテム達と共に帰国した彼女。
これから少しずつ紹介してくれることでしょう。 皆さま、お見逃し無く!

L'objet delicieux ともども 『ici et la』 を宜しくお願いいたします。

今回の更新では 『アンティークスタンプ』カテゴリー を新設しました!
Pâque(復活祭・イースター)モチーフの大きめサイズのスタンプをご紹介しております。
図案が大きめなので、使わない時にはディスプレイしても素敵ですよね。
学校の教材らしいこのスタンプ。
子供達はこのスタンプを押した後、さらに塗り絵をして楽しんでいたそうです。

ベルギーはただ今、カーニバルのバカンス真っ只中。
それが終わってまたしばらくすれば、今度はPâqueのバカンス。
街中にうさぎや卵が現れる頃には、もう少し暖かい日々になってくれてるといいのですが。。。
新しい年が明けて、はや4週間!
皆さまいかがお過ごしですか?

こちらブリュッセルは年明けとともにヨーロッパを襲った大寒波のため
しばらくの間、雪景色が続いておりました。
最近ではようやく寒さも落ち着き、少しずつですが日が長くなってきたように感じられます。
ゆっくりですが、着実に春は近づいてきているみたい。。。

さて今年最初の更新。
新しい年はやはり、当店自慢のBOCHアイテムのご紹介でスタート!
春を先取りしたような、パステルカラーのプチプチボウル達や
なかなか見られないレアなアイテムを沢山ご紹介しております。
是非ご覧になってみてくださいね。

写真は今年の我が家のガレット・デ・ロワに入っていたフェーブ。
丑年に牛のフェーブなんて、なんだかいい一年になりそう!
いつもロブジェデリシュウをご訪問くださり誠にありがとうございます。

今年も残り少なくなってきました。
そして、今日はクリスマスイブ。
こちらブリュッセルは朝からどんよりした曇り空。ピリリと寒い1日になりそうです。
それでも街中のパティスリーの店先では
予約したクリスマスのケーキ、『ブッシュ・ド・ノエル』をピックアップに来たお客さんで
長ーい行列ができています。
久しぶりに家族全員が集まってのディナーを楽しみにしているのでしょうね。
寒空の下で行列を作る姿もなんだか嬉しそう。

今年1年たくさんのご訪問、そしてご注文を頂きまして誠にありがとうございました。
新しい年も素敵なアイテムをご紹介してまいりますので
どうぞ宜しくお願いいたします。
また、年末年始も通常通りお買い物していただけます。

くれぐれもご自愛なさって、楽しい休暇をお過ごしくださいませ。
11月に長期のお休みを頂いた理由、それは約1年半ぶりの日本への里帰りでした。
その頃の関東地方の気温約20℃。。。それはすでに5℃くらいしか気温が上がらないブリュッセルから来た私にとっては、毎日が『夏』でした。
暖かい日差し、適度に湿度を帯びた空気、柔らかい水・・・と全てが快適で、あぁ、日本はやっぱりいいなぁ~と再確認したバカンスでした。
こちらに戻ってきてからというものの、日本のスカッと晴れた日のお日様が恋しくて仕方ありません。。。

そして1年も離れていると街の変化に驚くばかり。
東京、そして地元横浜の変貌ぶりには驚かされてばかりでした。
そんな中、久しぶりに鎌倉へのんびりお散歩に。
ここには子供の頃見たままの景色が変わらず残っていて、ホッとすることができました。
こちらに住んでいると初詣も叶わないお正月を迎えることになるので、八幡宮ではありったけのお願いをしてきました。
100円のお賽銭では少なすぎたかな?

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

今回の更新ではカフェオレボウルとテーブルを彩るプレートたちを沢山ご紹介しました。
実用派にもディスプレイ派にもご満足いただける自慢のアイテムばかりです!
これからパーティーシーズン到来で、お客様を招いてのお食事の機会も多くなることでしょう。
ご紹介したプレートたちがお食事をさらに楽しくするアイテムとなってくれたら嬉しいです。
是非ゆっくりご覧になってみてくださいね。
お休み期間中もたくさんのご訪問、そして、ご注文をいただきまして
誠にありがとうございました。
これからまた少しずつ、可愛いアイテムをご紹介してまいりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

また、お振込みに 『ゆうちょ銀行』 もご利用いただけるようになりました。
ご注文の際には 『みずほ銀行』 もしくは 『ゆうちょ銀行』 のいずれか
ご都合の良い方をご選択くださいませ。

 ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆

こちらベルギーはどんよりした雲の切れ間が全く無い、暗ーい冬が始まりました。
ちょっぴり寂しい気分にもなりますが、ノエルのイルミネーションが一層美しく見えるのは、このお天気のお陰かもしれませんね。。。

皆さんがお住まいの地域はいかがですか?
いつもロブジェデリシュウをご訪問くださり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、10月31日(金)から11月17日(月)までお休みさせていただきます。
お休み期間中、HPからお買い物はしていただけますが
お問い合わせへのお返事や送料を合わせた合計金額のご連絡は
11月18日(火)以降となります。

また、10月30日までにご入金いただいたご注文は全てお休みに入る前に
発送させていただきますが
31日以降のご入金の場合は、発送は休み明けの11月18日となりますことを
ご了承くださいませ。

よろしくお願いいたします。
ブリュッセルはすっかり秋も深まり、少しずつ冬支度を始めようとしています。
9月の1ヶ月間は各地で沢山のブロカントが行われ、毎週末あっちこっちと飛び回っておりました。
そして沢山入荷してきた当店自慢のBOCHのアンティークたちを
再入荷品も合わせて、今回の更新ではたっぷりご紹介しております。

暖かい飲み物をゆっくりいただくのが、これから益々楽しくなる季節。
優しい温もりのあるぽってりした手触りのBOCHの器たちで、素敵なティータイムを過ごして見ませんか?
日本はまだまだ暑い毎日でしょうか・・・。皆さま楽しい夏をおすごしですか?
こちらベルギーはもはや初秋の気配。
今年も冷夏で、冷房要らずで過ごせた夏でした。。。

8月のこの時期、皆さんバカンスに出るので、春先から頻繁に催されていた蚤の市も一時お休み。
新聞に載る日程が少なくて、本当にさみしい限り。
でも一般的にはバカンス明けの9月が、いちばん品物が豊富なんですって!
今からとても楽しみです♪

*******************************

今回は、涼しげな青とブルーグレーのカフェオレボウルを特集してみました。
お気に入りは沢山ありますが、やはり一番の自慢の品はコチラのつばめ柄のプチプチボウルでしょうか。。。
長年捜し求めて、やっと見つけたレアモチーフです。
コレクターさんは是非チェックしてみてくださいね。
いつもロブジェデリシュウをご訪問くださり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、8月10日(日)から12日(火)までお休みを頂きます。
お休み中、HPからお買い物はしていただけますが
お問い合わせへのお返事や送料を合わせた合計金額のご連絡は
13日(水)以降となります。

よろしくお願いいたします。